エアコン買取

エアコン買取のポイントまとめました♪

エアコン買取のときに損をしない為のポイント

エアコンは高価な家電の代表格の様な家電であると、ともにいまでは生活必需品といえるほど生活に密着した家電でもあります。

そんなエアコンですので中古品としての需要も多くあります。

しかし、素人はなかなか知識がないこともありエアコンの買取で損をしているかもしれません。

当店にもエアコン査定についてお電話をいただくのですが他店リサイクルショップの査定額を聞いてみると当店の半額程度だったりします。※もちろんそのお客様は当店に買取を依頼していただけました。
なにも知らなければそんなものなのかな?っで終わってしまうのですが、折角ですからしっかりとエアコン買取について勉強しておきましょう!

参考:エアコン買取王

1.買取できるエアコンは製造5年以内?

中古の家電製品は全般的に製造から5年以内が買取の対象となります。
新品では高額のエアコンもその例に漏れず基本的に製造から5年以内が買取の対象となります。5年以上経過しているエアコンは処分費用がかかる場合もありますので、エアコンの買取を検討中の方は少しでも早く買取に出すことをオススメいたいます。

3.エアコンのリサイクル料金

エアコン買取についてさまざまな情報をご紹介してきましたが、なかにはどうしても買取できないエアコンもあります。そのようなエアコンは処分するしかないのですが、エアコンは家電リサイクル法の対象品目に指定されていますので、処分の際にはリサイクル料金が必要になります。

3-1.売れないエアコンの処分に必要な費用

・リサイクル料金
メーカーごとに費用が定められており、メーカーホームページなどでリサイクル料金を調べることが出来ます。

・運搬収集費
エアコンを自宅から処分場に運搬してもらう料金です。最終的にはリサイクル料金と運搬料金の二つが必要になります。

Copyright(c) 家電買取 名古屋 All Rights Reserved.